テーマ:ブログ

image

最近、

思いがけない思いやりあふれる頂き物が多くて

すっごく嬉しいです!ありがとうございます‼︎

 

さて、

私用もあり、仕事グセもあり、
つい、いろいろとリサーチをしていたら、

仕事ができる男性や女性、

一流と見受けられる企業人の、社会人のマナーや

会話術、提案力、解決力には、
やっぱり格段に信用をおけるものだな。

と思いました。

 

ビジネスがテキパキしていて、

コンパクトかつ、手厚い。つまり、誠実。
これをあたりまえとしているから、

日々前に進むのですね。

 

わたしは同じようなテキパキ感覚で以前は男性達と仕事をしてきたから、
このように仕事をすることを好んでいて、

今も望んでた!と、

思い出しました。

 

同時に、ふと見たビジョンから

未来に仕事を一緒にしたい人や

プロジェクトまで浮かんできたのです。

 

きっとわたしの最近の学び期間の手放しの準備が

出来たんだと思います。

 

不一致感や違和感はある分野での学びとして経験はよいけれど、
ずっと学び続けているとしたら、
それは成長していない、ということ。

 

環境の問題ではなく、
それを許可している自分がいるのだ。

それでは自分の人生に対して、

内面、外的にも発展や成長がない。

 

妥協する必要がないのに、しているとしたら、
それは、なにかがおかしいんですよね。
わたしの内側が。

 

 

最善とは
どんな感覚から生まれるのかを
幸いに「わたしは知っている。」

 

だからこそ、
最善でないものには、絶対に気づくと
知っている。

 

一流の仕事人は、一流を作るために

最善を選択し、妥協案はないのです。

 

真に自立していて、

力を発揮することや才能を信じて

使っている。

愛に基づき、素直。

生き生きと活動しています。

 

それを会得しているあの人に

(直接お会いしたことはないけれど、笑)

まずは学んで、

その後、新しい仕事で

最善案を作り上げることを提案したい!

 

この春が楽しみです。

株式会社SpaceCreatorグランドハピネス
建築インテリア、企業マネジメント、スピリチュアルコンサルティング、アストロロジー
米津史穂香(SHIHOKO YONEZU)

Copyright © grandhappiness All Rights Reserved.

PAGETOP